アホトピア

細々と人の悪口書いたり、大矢朋哉君を陰ながら応援したりしてます。そのうち、秘密の会員ブログに移行しようかな。

ヅラは脳の働きを抑制する可能性

ヅラをかぶっていると、頭が蒸れて脳の働きが悪くなるに違いない。なぜなら、どこかの営農組合の組合長は、大卒くんの言うことを、矛盾だらけで明らかにおかしいにもかかわらず、本当なんじゃないかと考えたらしいからだ。大卒くんの言うことについては、過去の記事を参照されたい。いろいろ書きすぎて散乱しまくって収拾がつかなくなっているが、興味があれば、読んでいただきたい。

ここの営農組合の組合長は、ヅラで有名である。なんと、二十代の頃にはもうツルツルでなかったのになぜか今あるのである。髪の毛詐称の現行犯である。地元の人たちはみんな知っているのだが、なぜか、家族は気がついていないらしい。地元の、ある髪の毛の専門家の話によれば、あの生え際がありえないとのこと。見た目にこだわるあたり、見栄っ張りである。いい格好をしたいのだが、責任は取りたくない奴だ。🍑を自分直轄にして、五カ年計画と称して大騒ぎしたが、結局、全部大卒くんに丸投げして、自分は何もしなかった。大卒くんが、盗まれたと言うから、監視カメラに電気柵までつけたのに。結果、赤字が黒字になることはなく、やめてしまった。だが、あのやめ方はどうだろう?。他の企業に🍑を引き継いでもらったのだが、比較的うまくいっていたところではなく、面積は大きいが、うまくいっていなかった🍑園を引き継いでもらったのだ。なんだか詐欺じゃね?、って言いたくなるやり方に、こいつらの姑息さを垣間見た気がした。面積だけ見て決めた会社もアホだが。比較的うまくいっていたところは全部切ってしまったし。なんだかもったいないし、活かそうと言う発想もなかったのが彼らの限界なのだろう。て言うか、担当していた人間もやめちまって、わぁわあ、わめき散らすだけで、何も考えていない大卒くんやら、変な奴では、商売は無理だろうから、仕方ないのだが。そもそも、五カ年計画と言う前に止めるべきだったのだが。

このような事態に陥ったのも、おそらくヅラが、蒸れていたのではないか?、と考えている。実際そうでなければ、大卒くんの言うことなどそうかもしれないと思うわけがないのだ。まともだったらおかしいぞ、怪しいぞと勘ぐって相手にしないものだ。それができないのも、おそらくヅラのせいだろう。きっとそうに違いない。もともと頭が悪い可能性もあるが。いや、頭が悪いだけかもしれない。なんだがそんな気がしてきた。だって、俺の目はごまかせんとか、自分の力を見せつけたいとか、そんな考えの持ち主だからだ。だからヅラをかぶっているのだ。と言うことは、やはりヅラが蒸れてただでさえバカなのに、もっとバカになっているのだろうか?。そうかもしれない。なんだかよく分からなくなってきたが、やはり、ヅラが蒸れているのだけは間違いない。

ちなみに、我々は、彼のことをヅラザック・ハゲラックと呼んでいる。どうでもいいのだが。