読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アホトピア(旧称・思い余った悪口)

disる、disらむ、disりたり、disれ、disろう、なんかメチャクチャ。

変な人からサイコパスへ〜変な職場の人々(3)

 大切な商品を盗まれたと大騒ぎって訳でもないですが、なぜかそういう事になってしまいました。しかし、みんな何かの冗談だろうと思っていたので、まさか被害届を出したりしないだろうと思っていました。ところが、この大卒のインテリさんは被害届を出してしまったのでした。ちなみに、盗まれた個数は数千個だったと思います。こんなに盗むときは、さすがにトラックでも持ってこなければ無理ですし、そんな事したら目立って目撃者だっているはずです。ところが、そのような目撃証言はありませんでした。ちなみに、その数千個と言う数は目標の売上額と実際の売上額の差額を単価で割った数に近いものです。これについて筆者はこれ以上は述べません。

 ここに至って、どうもこの人、サイコパスなんじゃないかと思うようになりました。たしかに、この人、以前筆者が言った事をさも自分が言ったかのように、他の人に言っていた事があります。それに、人の事を告げ口したり、仕事が終わらないのを他人のせいにしたり(こういう事をするのは、それを聞く人間がいると言う事です。)、おおよそ、やらなくても良い事を自分の役目であるかのように、自身に課してました。また、市長との懇談会に出席して、少し話をしただけなのに、それを得意気に話していました。

 これらの特徴は、ある種の社会不適応者の特徴に当てはまるものではないかと思われます。サイコパスとはいかなくても、何らかの問題がある人間である事は間違いないようです。

 でも、もう顔を合わせなくていいかと思うとセイセイします。