アホトピア

細々と人の悪口書いたり、大矢朋哉君を陰ながら応援したりしてます。そのうち、秘密の会員ブログに移行しようかな。

大矢朋哉次期組合長名言録その1

北陸の某営農組合でネクスト組合長と言われる、大矢朋哉さん。こんなにすごい人物は日頃の発言もとってもビッグ。そんな大矢さんの日頃の発言を紹介しましょう。

まずば、序の口から。

俺は大卒だから、一年目で営農(が受託している)田んぼの場所と持ち主の名前を覚えた。

さすがは、大矢さん記憶力が抜群ですね。でも、高卒でも得意な人はいますよね。大卒でも苦手な人はいますよね。いくら記憶力が良くても考える力はどうなのですかね、大矢さんは。

(担当していた桃のてこ入れを図ることになりました。つまり、これまでうまくいってなかったということです。で、五カ年計画とか言い出して、やることになったのですが、その初年度、さっそく大赤字になりました。で、赤字が避けられなくなったら、突然)盗まれた。

言うに事欠いて盗まれたってすごいですね。しかも毎日見てたのに、シーズン終わりごろになって、突然盗まれたことに気づいたってすごいですね。おまけに、警察まで呼んで。だけど、いくら取れたとか、何個あったとか、そういう数を全く把握していなかったんですって、大卒ですよね、大矢さんて。

(ある作業について)10分で終わる。

だけど、実際に終わったのは2時間後だったんですってよ。1時間50分はなんなのでしょうか?。

つぎは、大矢さんの矛盾点をあぶり出して見ましょうか。

俺のパソコンは、友達に作ってもらったMacで、osはリナックス

トロイの木馬(ウィルス)作ったのは俺だから。

ウィルスを作るからね、やっぱり、(cpuの処理速度が)速くないとね。

ウィルスってそんなに大きいプログラムでしょうか?。CPUが速くないと作れないようなウィルスなんて重くて使い物にならないですよね。それに、時代的にトロイの木馬がターゲットとしていたのはWindowsでした。それなら、osがリナックスという選択ってありますかね?。リナックスで、Windowsのバイナリを作ろうと思えば作れますが。また、速いCPUが必要なら、Macという選択も疑問ですね。どうも、知っている単語とか、世間で流布しているイメージ程度の知識しか持っていないのではないかと思われます。だから、知識のない人には、これで十分信じさせることができるのでしょうね。逆に信じる人は、単に知識がない人ということでしょうね。

今度は親戚やら身内やらの話です。

俺のばぁちゃんの葬式の時に日銀総裁が来て、すごい額の香典が包んであった。

日銀総裁って誰のことなんですかね?。それ以前に日銀総裁っていう役職についてわかってるんですかね?。地元の信用金庫のお偉いさんと混同しているような気がしますね。歴代の総裁の経歴を見ても名古屋と関係のある人っていなかったんですよね。誰なんだろう?。

俺のいとこは防大卒(理系)のエリート。

実際は文系の方が、最終的な階級とかは上だということは知らなかったみたいですね。そのことを指摘されると二の句が継げなかったのを覚えています。

俺の弟は、アメリカ留学中にハッカーのコンテストに友達と一緒に参加して、主催者にムカついて、主催者のパソコンにいたずらしたらそれがバレて、FBIが捜査に来た。

でも、弟の就職先は電通なんですってよ。違和感しか覚えんな。

第一回目はそろそろここまでにしようかな。

農業分野への活用が・・・。

最近、農業分野への活用が期待される・・・、みたいなフレーズをよく見かけます。しかし、正直なところ、それは現実を知らないというか、言い換えれば、他に活路がないと言えなくもないと思います。 例えば、センサーなどで情報を収集して、ITを活用して、なんて、類のものでうまくいってるものはありません。だって、活用できる人が少ないから。大体、日本の場合一般企業だって情報の活用ができてないのに、もっと、人材のいない、営農組合なんかでは、言わずもがなだろうと思います。

これは、筆者の知っている営農組合だけかもしれませんが、高学歴で農業をやっている人間で、自分の力自慢をしているような人間の基礎学力は大変低いです。テコの原理をインチキだ※とかいうやつもいました。自分は大卒だと自慢してるやつがですよ。物の道理のわからぬ連中です。彼らの世界では、いったもん勝ちです。根拠は無くとも、なんか最初に言えばそれが正しくなる。どれだけめちゃくちゃで被害妄想にしか思えなくとも、そういっているやつがいればそれが正しくなる。ひどい社会です。こんな連中の生息する世界に期待するのは時間の無駄です。お金の無駄です。

もし、農業分野へ活路を見出そうとしているのなら一つだけ正解があります。それは、農業から人間を追い出すような技術であることだろうと思います。ふざけた連中に活用してもらうようなことを期待する技術は、絶対にうまくいきません。人間を排除すること、それこそが農業分野において成功するための必要条件であると思います。

※俺らが気づかないのになぜあいつは気付いたのか?。インチキに違いない。てな言い方をするやつもいたし、ごまかしのためにあのような動作をしていると訳知り顔でいうのもいました。違うでしょ、単にあなた達がアホなだけだと思いますよ。裏を返せば、このような考えをするといことは、自分はすごいと思っていて、他人を見下しているということだと思います。あまり近寄りたくはないですね。下手をすると、自分にわからないことは全部インチキにされてしまいそうです。

僕らはみんな病んでいる

 

詞ウソッホ

 

僕らはみんな病んでいる

病んでいるから通院(通うん)だ

僕らはみんな病んでいる

病んでいるから服薬だ

お医者さんに、症状を話してみれば

なんかわからんへんなくすり

おいらだって、おいしゃだって、社長だって、みんなみんな飲んでいるんだ、へんなくすり

ハインリッヒの恋

星の瞬く空の下、男は一枚の写真↓ を眺めていた。 男は思った。

(美しい。そして残酷なまでに美しい。)

フゥッと大きなため息をついた男は、空を見上げた。空には星々が瞬き、男は大いなる運命に包まれたような気がした。星々を眺めながら男は思うのだった。

(星々の瞬く一瞬の間すら、あなたを忘れることを許してはくれない。残酷なまでにあなたは美しい。なんと罪なことだろう。)

そう思った瞬間何者かが、扉を開けて入ってきた。そして、男、ハインリッヒにこう告げた。

「ハインリッヒ、ご飯だぞ。」

そして、ハインリッヒのみていた写真を見ていった。

「なんだ、また、彼女の写真↓ を見ていたのか。お前は、面食いだからな。さぁ、ご飯だ。今日はお前の好きなバナナだぞ。恋も腹が減ってはできないぞ。さぁ、食え。」

ハインリッヒは目で、この何者かに告げた。すると何者かはこう答えた。

「まだ、わからないんだ。八方手を尽くしてるんだが、いったいどこにいるのか、皆目見当もつかない。本当に、いったいどこの動物園の娘なんだろうな、このゴリラ↓ 。」

騙された人の言い訳

この人のいうことを信じた人の言い訳です。↓

本当だったら大変だと思った。

おい、この人のいうことだぞ、この人の。矛盾だらけというか、こいつ自身が世間知らずで、営農組合と言う特殊な環境しか知らないから、現実を知らないというべきか、こういう奴の言うことを信じるか?、普通。普通は、こいつが↓

怪しいと思うべきなんじゃないか?。まぁ、矛盾だらけの話が事実だったらそりゃ大変だろうが、普通の人間だったら、こいつが讒言した人間ではなく、こいつ↓

を怪しいやつと警戒するのが普通だろうよ。世間知らずのバカだから、おいらは大卒だなんて、こんな、腐った営農組合で、自分の学歴を自慢してんだろうが。情けねぇな、それでも、公務員かよ、お前。公務員試験には嘘つきの見分け方ってねぇのかよ。プライド高いくせに、こんなやつ↓ の嘘も見抜けないなんて情けねぇな。

歯並びを良くする方法

お年寄りの歯並びってみなさんいいですよね。筆者などは、みんな硬いものを食べて顎が発達して居たからだと勝手に想像して居ました。ところが、最近ある簡単な事実に気づいてしまったんです。それはなんと、お年寄りのみなさんは、 入れ歯だったんですね。うっかりしてましたよ。

だから、歯並びが悪くて悩んでるみなさんも安心してください。いずれ歯が抜け落ちたら、入れ歯で歯並びが良くできるって。高いお金払って痛い思いをして矯正する必要なんてないんですよ。体の具合が悪いなら別ですけどね。

ブラック農事組合法人?の役員。大失朋哉さんのまとめ。naver風味。

北陸の某営農組合でブイブイ言わせている、大失朋哉さん。晴れてこの営農組合の役員になれたんですって。下↓

密告と讒言によって、嫌いな人間を追い出してきた甲斐がありましたね。あとは、ヅラかぶったノータリンの組合長だけですね、大矢さん。それにしても、担当していた桃も結局赤字続きで失敗に終わったのに、役員になれるなんて感心してしまいました。でも、定着率の悪い農事組合法人の役員として、これから大矢さんの真価が試されるのですけれど、果たしてどうなることやら。自分以外の職員の給料は上がってないみたいですし。ハロワに募集かけても誰も来なくなったそうですし。景気も良くなってきたからか、ハロワでもブラック認定されたからなのか知りませんが、誰も来なくなっだそうですよ、パッタリと。

それにしても、ここに10年近く居られて、あれだけ桃で赤字を垂れ流してきた上に、コメ販売担当になっても、どうせ失敗するのに役員になれるなんてすごいことですよね。まぁ、役員と言っても名目上の役員だそうですが、さすが、自分は大卒だからと、自分の給料だけを上げてくれるようにしつこくつきまとった人は違いますよね。給料分の働きが見えませんけど。これまでの自慢話が嘘八百かどうかいよいよ誰の目にも明らかになる時が来ましたね、大矢さん!。ますます楽しみな北陸の某営農組合さんでした。